坂下 修 墨田区議会議員 区民本位の区政。愛と希望のある墨田区づくりにとり組みます。

坂下 修 墨田区区議会議員 Webサイト HOMEへ戻る
坂下 修 さかした おさむ
〒131-0033
東京都墨田区向島3-18-10
坂下 修
事務所 
MAP
HOME > わたしの政策

政策について

税の重みを知る区政、区民本意の区政

私は税理士として中小企業経営者の皆様と税という接点で、長い間その悩みや苦しみを共有してまいりました。きびしい環境の中で努力をし、経営が行われている状況を肌で実感していております。皆様からいただいた貴重な税を正しく使われなければ、区民の流した汗は無駄になってしまいます。私はこのような皆様の思いを胸に区議会議員として、税を重みを知る区政を第一の目標に掲げ活動を展開して参ります。
一つ一つの政策に対し、本当に無駄がないか区民のために有効化を検討して区民本位の区政を推進いたします。

スポーツをとおしての青少年の健全育成

墨田区少年野球連盟の会長として、野球を通して子どもたちの健全育成を指導しております。近年子どもたちの体力と運動機能の低下が大きな問題となっており、あらゆるスポーツを通じて、この改善が必要であります。健全な体力が健全な精神をはぐくむのたとえどおり、そのための施設の充実、指導者の育成に力を注いでまいります。

ものづくりの街 すみだの再生と新タワーを利用した新しい産業の振興

私ども墨田区はものづくりの街として発展してまいりました。しかしながら、企業数は年々減少して、不況とあいまって、その存亡の危機に陥っており、新しい施策の推進が望まれております。東京スカイツリー開業を最大の機会と捉え、すみだの知名度をイメージを高めることにより、多くの人々にすみだブランドの価値を再認識していただき「すみだのものがほしい」と、言われるよう様々な施策の実行、提言を行ってまいります。
また、東京スカイツリー開業に合わせた観光産業等、従来とは異なった新しいまちづくりの施策を実行してまいります。